条件をあげる

サックス

学習塾に通う理由としてあげられるのは、まず自分の志望校合格のために通っている人が多いでしょう。 数ある学習塾の中でも、志望校または難関校進学率が高いところは人気があります。ほかにも、講師陣にやる気があって指導が上手で授業もわかりやすいといった学習塾も人気があるようです。 女の子や小学生がいる家庭であれば、安全を一番に考慮して、自宅から一番近いところを選ぶ人もいることでしょう。 日本も不景気だと言われながらも、子どもにはしっかりと学力を身につけさせたいという親の願いから、学習塾に通わせ始める年齢は、年々低年齢化しているようです。 少子化の時代、一人にかける教育費も惜しまない時代になってきているようです。

学習塾にも二つのスタイルがあります。一つは学校の授業のように、大勢の児童、生徒の前で先生が一人で授業を行う一斉学習です。 もう一つは、先生と児童、生徒がマンツーマンで指導をする個別学習です。 このどちらにもメリット・デメリットはありますが、一斉学習の場合、同じレベルの友達と競い合ってさらに高みを目指したいタイプの子に向いている学習スタイルといえます。 また、個別学習の場合は、じっくり学習に取り組みたい子や、質問したりみんなの前で意見を述べたりするのが苦手な子に向いている学習スタイルといえるでしょう。 ですから、自分がどちらのスタイルに向いているか事前に把握し、自分に合った学習塾を選ぶことによって成績の伸びにも違いが出るでしょう。